世界樹の水やり

この世に関して自分の意見なり解説なりを適当に書いてみる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
知らぬ間に3月。

そして知らぬ間に春分の日を迎える今日この頃。


みなさん、

お墓参りいってますか?

おはぎ、おいしいですよ。



まあ、そのへんはおいておくとして、この間お金がなくて、だめもとで銀行口座の残高を確認してみたんですよ。
そうしたら、なんかお金あるじゃないですか。
あれー、おかしいなあ、前にすっからかんにしたはずやのになあ、記憶違いかなー。
そんな事を思いながらお金をおろして何とか糊口をしのいだわけですが、久しぶりに郵便受けをみると税務署からお知らせが。

「還付金振り込んだよ」

そう、還付金だったのです。
もっと後に入ってくると思っていたのに。
還付金で何しようかな?とか考えてたのに。
私の還付金は焼き鳥とかに無為に変換されていったのです。


還付金とは何かといいますと、税金の払い戻しです。
年末調整でもどってくるお金といっしょです。
私はだいぶ間に宣言したとおり、アーリーリタイヤメントを目指し、少しずつ株をかって配当金ウホウホとしています。
そして、この配当金は問答無用で10%の税金が徴収されます。
手元に来る前に10%引かれます。
再来年からは税率20%に戻ってしまいます。悲しいです。

で、収入が少ないと、もともとの所得税率は10%以下だったりするわけで、この10%天引きは税金払いすぎ状態になるのです。
あと、株で損してたりした場合もトータルと見るとそんなに儲けてないのに、私、税金払いすぎ・・・?状態です。

なので、そんな場合は制限期間に税務署に行って、しばらく並んで言われるがままに書類を作成して提出すると払いすぎた税金が帰ってきます。
これが還付金というものですね。

今日はそれだけ言いたかった。

おしまい
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。