世界樹の水やり

この世に関して自分の意見なり解説なりを適当に書いてみる。

300
IT動画って本当にいいものですね。





宇宙に旅立ち、また戻ってきた桜の木の種を埋めたら、芽が出て育ったそうです。

が、普通とは違って、背が高かったりしてるようで、放射線の影響では無いかということです。

この桜がもう少ししたら地球を席巻し、世界を花びらで覆い尽くすと思うと胸が熱くなります。
つまり、ガン抑制遺伝子がこけると、ガン遺伝子の働きが止まらなくなり、ガンになる?ていうところでしょうか。

もっかい本読み直さんといかんな。
ガン遺伝子は、ガンになる為に存在しているものでは無く、不具合で遺伝子からタンパク質が作られ続けると、ガンになってしまう遺伝子。
ガン遺伝子が無くても生きていけない。

ガン抑制遺伝子は、その遺伝子が使い物にならなくなるとガンになる。
アミノ酸がマリグラヌールか何かの膜と合体。
そうするとアミノ酸同士が協力しあって、タンパク質に。
合体の仕方をRNAにメモ書きしたりして、最終的にはDNAに記録することにした。
そこから、色々なことを記録していくうちに、とても長くなっちゃったね。

メモ書きシステムができた時に膜の中にいたアミノ酸が20種類だったとか夢想してみる。
夏コミは、とりあえず申し込み完了しています。

さあ、どーなるかなあ。