世界樹の水やり

この世に関して自分の意見なり解説なりを適当に書いてみる。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇宙進出と唱えはするがなかなか具体的な方針を打ち出したのか打ち出していないのか曖昧な状態である気がするので、夏コミの下書きも兼ねて目標を簡潔にまとめます。

現在、私が想定することができる人類の最終的な目標は、継続的に人類が宇宙へ拡散して行くことです。
何のためにとか、拡散した後にどうするの、とかはありません。最終的な目標です。

後どうなるかは、どうでもいいとは言いませんが、まあ、どうでもいいです。
どんな進化を遂げて行くか想像することは楽しいですが、それは結果で有って目標ではありません。

そして、そんな継続的な宇宙への拡散を成し遂げるためには、社会の変革とその固定化が必要となります。
黙々と宇宙へ人類の種子を送り出し、新天地でその種から育った社会も再び新たな種を新天地へ向け送り出す。
進展で新しい人類社会を築き上げるには、どれほどの人的、物的資源が必要になるでしょうか?
そんな大量の資源を載せる揺り籠を作り上げるには、どれだけの時間が必要になるでしょうか?
地球からの脱出で一回こっきりではありません。太陽系の資源が枯渇するまで、太陽の寿命が尽きるまで続けるつもりで取り組まなければなりません。
そんな長期間継続する社会は果たして変革に寛容でしょうか。

活用可能な資源の量に応じて規模の変化は生じるでしょうが……
いや、規模の変化が生じるのもまずいか?
小ユニットを複数作ってユニット数の調整で対応するべき?
いやいや、最適な答えは宇宙的進化、宇宙的淘汰の果てに導き出されるものであって、今、必要としているのは効率は抜きにして確実に継続的に宇宙へ人類の種が送り出される社会体制。

完全に固定化してしまえば簡単だね‼︎
世襲制度万歳‼︎身分制度万歳‼︎
ということで、一部の人のゴージャス生活を維持するため、とか巨大なお墓をつくり続けるため、とかに社会に大した変化が生じなかった時代を参考にすれば良いと思います。
宇宙移民船建造のために存在する社会。

眠いので今日は寝ます。
ちょっとずつ進めて行くぞ‼︎
スポンサーサイト
自然淘汰説というものがある。

今、wikipediaで調べたら、自然選択ともいうらしい。

いろいろと突然変異を引き起こす中で、環境から様々な圧力を受けることにより生存率の高いものが選択され、繁栄するというものである。

簡単にいってしまっているが、いろいろと世間的に流行っている解釈がよろしくない。
突然変異して、たまたま環境に適した変化をしたものが生き残っているのだ、という解釈が。

私の偏見かもしれませんが。

え、何がいかんの?と思うかもしれないが、もしあなたが会社経営をしていて、いろいろと会社を伸ばす試み考え実行をして、その結果、会社が躍進を遂げたときに、まぐれ当たりですね!とか言われたらどうだろうか。

今、私たちがいるのは、偶然の変化の結果ではなくて、絶え間ない進化への挑戦の結果である。

そして、ただボーっとしていたら、待つのは滅亡有るのみ。

どんどんと生存圏を拡大するよう様々な努力を重ねなければ人類の繁栄は無い。


宇宙進出!!


ということで、もっといろいろ書くつもりで始めましたが、疲れたので今日は切り上げます。
宇宙進出をすべし!、と声高に叫んだところで、所詮は画餅。建設的に話を進めていかなければなりません。

今までもいろいろと考えてきてはいたのですが、もやもやっとした感じで考え始め、もやもやっとそのまま寝てしまうことが多く、きっちりまとまっていません。
これからは、いくつかのポイントに絞って考えをまとめて生きたいと思います。

・社会システム
民主主義、資本主義で宇宙進出ができるのか?できるわけ無い!
じゃあ、どんな体制が必要?
どうやって実現する?

・宇宙開発
どうやって他惑星に移住していくのか。
軌道エレベーター→月→火星→木星→外宇宙?

・宇宙進出後の未来
宇宙進出が成った暁には、どんな未来が待っているのか。
人類社会の上の階層での進化はどんなものになるのか。


とりあえずはこんな感じで分けて、まとめていきたいと思います。
全項目において、とにかく現状把握するための知識の集積が必要になります。
社会システムは今まで出現した社会制度を調べ、使えそうなものをピックアップしてミックス。
宇宙開発技術も然り。
未来の妄想は、今までの生物の進化の歴史を学び、類推。

正直、宇宙開発の技術的な話についてはカバーしきれないと思いますが、そのあたりは妄想で乗り切ります。
自分が満足できたらいいんです!

まずは社会システムの調査から始めて、飽きたら生物の勉強へ逃げる感じで進めていきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。